SALON ヌーソロジーオンラインサロン

「ドゥルーズ哲学とヌーソロジーとの親密な関係 2」

「ドゥルーズ哲学とヌーソロジーとの親密な関係 2」

関連記事

「ヌーソロジーの現在」-位置の等換と2021 年-

「ヌーソロジーの現在」-位置の等換と2021 年-

2021 年はヌーソロジーでは「位置の等換」の顕在化の年と言われ、「時間」に注目した年だったようです。それに因んで、プラトン周期に始まり「人間は時間として生きる」という壮大なスケールに及ぶ、ヌーソロジー独自の時間の捉え方に魅了されます。

「存在論的進化論による新たな風景」 (ゲスト講師:天海ヒロ)

「存在論的進化論による新たな風景」 (ゲスト講師:天海ヒロ)

半田氏とはデビュー作『2013:人類が神を見る日』の表紙デザインを担当された頃からのお知り合いである天海ヒロさんの持論、種我同型論と負け組進化論からなる「アニマンダラ」を母胎とする「存在論的進化論」について解説されます。

「cave compass の世界へ」 part.1 ―人間の意識が発生するシステムについて―

「cave compass の世界へ」 part.1 ―人間の意識が発生するシステムについて―

ヌーソロジーの三種の神器とも言える思考装置「NC(ヌースコンストラクション)」「ヘキサチューブル」に続いて真打ち「ケイブコンパス」が登場します。ケイブコンパスは、NC やヘキサチューブルで見てきた次元構成を、意識の流れの中で見るための羅針盤のようなものだと言います。

今読まれている記事

ヌースアカデメイア公式サイト
ヌースアカデメイアオンラインショップ
ヌーソロジーオンラインサロン
ケイヴシンドローム
武蔵野学院大学ヌーソロジー研究所
アニマンダラ
関西ヌーソロジー研究会
ヌーソロジー探求クラブ
イデアサイコロジー
Raimuのヌーソロジー入門
Noos Eggs
NOOS WAVE MAGAZINE